« 学力低下についての本 | トップページ | 初トラックバック! »

中学生と携帯電話

新年度を目前にして結構忙しい毎日です。

ところで、新学期ということで色めき立っているのは何も塾業界だけじゃなかったりする。最近よく目にするのは携帯電話ショップのチラシやバナー。そのほとんどが「新中学生予約受付中!」というもの。

高校生のほとんどが携帯電話をもつ今日この頃では、すでに市場の新規開拓は中学生ということか・・・。

たしかに、彼らが携帯電話を欲しがるのもわかるし、親が持たせたいのもわかる。
けれど、携帯電話を買ってもらったとたん、最初の月の請求額が6万円にもなった生徒がうちの塾にいるし、そもそも、成績上位の生徒のほとんどが携帯電話を持っていないというのも事実だ。

せめて、通話料は自分のお小遣いから支払わせるとか、もう少し考えたほうがよいんじゃないですかねぇ。日本よりはるかに治安の悪い外国から来ている英語教員たちが日本の子どもたちの携帯電話の普及率とその依存症には、驚き呆れてますよ。

|

« 学力低下についての本 | トップページ | 初トラックバック! »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77894/3100297

この記事へのトラックバック一覧です: 中学生と携帯電話:

« 学力低下についての本 | トップページ | 初トラックバック! »