« 夏の終わり | トップページ | つくばエクスプレス開業小話(2)(BlogPet) »

学校の先生の仕事とは?

 僕の塾の近所にある洋食屋さんには、近所の中学校の先生たちもよく利用する。今日もお昼を食べに行くと僕以外のお客さんは全て近所の中学校の先生だった。
 しかし、彼らが中学校の先生たちだということがわかるまでしばらく時間がかかった。最初、僕は彼らはどこかのスポーツジムのスタッフかと思ったのだ。というのは、彼らの話題はずっと部活のことばかり・・・。さすが「体育中学校」と呼ばれるだけある・・・。
 彼らはどう考えているのだろう?彼らの生徒の中には、中学生になっても引き算のくり下がりができない子や、中学生になっても指を使わないと計算ができない子がいることを。
 日本の中学校の部活に関しては言いたいことが山のようにある。
 少なくとも学校の先生には、何よりも子供たちの学力を向上させることをいつも考えていてほしいと思う。それが、本来の彼らの仕事なはずだから。

|

« 夏の終わり | トップページ | つくばエクスプレス開業小話(2)(BlogPet) »

教育」カテゴリの記事

コメント

こわい話ですねー
自分も一児の父ですが、何のために学校があり、自分たちがなんのためにいるのかを再考してもらいたいです。
食事どころや飲み屋さんなんか、もっとも日頃の悩みとかを打ち明けあう場なのに、部活のことばかりなんて。本来ならば、文武両道、心身ともに伸ばしてあげるのが学校の役目のはず。
学校も企業と同じくさらなる情報公開をしてもらわないと、ですね。

投稿: キム | 2005/08/28 11:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77894/5667822

この記事へのトラックバック一覧です: 学校の先生の仕事とは?:

« 夏の終わり | トップページ | つくばエクスプレス開業小話(2)(BlogPet) »