« 鬱陶しい | トップページ | 中2改造計画 »

校長(代理)としての1週間

 今日はひさしぶりに早く帰宅した。残している仕事もあるが、少し体力をつけないとまずいので、早めに就寝しようと思う。

 さて、今日で校長代理として校舎運営をして1週間がひとまわりした。いろいろと懸案事項もあったが、スタッフや先輩社員のおかげでひとつひとつ乗り切れていけそうな感じである。

 どうせやるならナンバーワンを目指したい。塾内ナンバーワンはもちろん、地域ナンバーワンでなければビジネスである以上意味が無い。一緒に働く若い講師たちには、それぞれ地域ナンバーワンの講師になってもらいたい。お互いに最大のライバルでありたいし、ライバルである以上全力でぶつかり、全力で協力しあいたい。
 子供たちが受験という勝負の世界でがんばっているんだから、僕らは塾業界というビジネスの勝負でがんばらなければいけないし、勝たねばならない。そうでなければ子供たちに「おまえたちがんばれ!」なんて恥ずかしくて言えない。

 スタッフや生徒や保護者に対する感謝。自分自身に対する向上心。
 いつも心がけていきたい。
 そうすれば、きっと、みんなが幸せになれる。そういう仕事だと思う。塾講師というのは。

|

« 鬱陶しい | トップページ | 中2改造計画 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77894/11966139

この記事へのトラックバック一覧です: 校長(代理)としての1週間:

« 鬱陶しい | トップページ | 中2改造計画 »