« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

今年の言葉・・・「挫折」

2006年が暮れようとしています。

今年ほど激動の年はこれまでの人生にはありませんでした。
この1年を表す言葉あるとすれば、それは「挫折」でしょう。

なにより婚約破談は、大きな大きな挫折でした。
自分では常にベストのかかわりをしてきたつもりだったことが、婚約破談、絶交という結果を招いてしまったこと。ほんの少しの考え方の違いの蓄積が、長年築いてきた信頼をこうも簡単に破壊してしまう事実に立ちすくみ、天を仰ぐ日々でした。

同じ頃、結婚を前提にした転職にも苦しみました。塾講師という仕事における自分の力にはそれなりに自信があったのですが、新しい塾では、自分らしく仕事ができず、結果的に一部の生徒たちと心理的な距離を作ってしまいました。仕事への自信が何度も揺らぎました。大きな挫折でした。


婚約破談は、なんともなりませんでした。しかし、仕事のほうは、こうしてふりかえってみると、結果的には退塾者をほとんど出しませんでしたし、今、生徒たちは僕の話を笑顔で聞いてくれています。

これは、神様からのメッセージなんじゃないかと思うようになりました。
僕には、恋愛や結婚で幸せになる前に、もっともっとやらなければいけないことがあるという・・・

「あの時、結婚していなくて良かった。」
新しい年は、そう思える年にしたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

クリスマスの決意

時間を戻そうと思います。

そう、昨年の6月・・・つまり、「かわ進」の川島塾長や「さくら個別指導学院」の國立塾長にお会いした時まで。

僕はずいぶんと立ち遅れてしまいました。
「結婚」ということは、たんなる「言い訳」だったり「逃げ」だったのかもしれません。

目標には期限が必要なんだそうです。
1年以内とします。

ここにすべてを書くことはできないかもしれませんが、あえて、今日、この日、この場所に宣言させていただきます。

生徒も講師も自分らしくあることで成長し合える塾を作る。

ということを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「塾は禁止」 なんだそうですよ

リンク: asahi.com:「塾は禁止」 教育再生会議で野依座長が強調?-?社会.

なんだそうですよ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

言葉が届き始めた・・・

宿題の提出率、お帰りテストへの取り組み
そして、塾に来るときの生徒たちの顔。

届かなかった言葉がようやく生徒たちに届くようになってきた。

あ、君にだけにはまだ僕の言葉が届かないね・・・。
メリークリスマス!
君の事、今でも、大好きだよ。たぶん、ずっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お宿

お宿

湯元ヒルサイド・インというところ。なかなか居心地の良いところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい湯だな

いい湯だな

硫黄泉の香りがなんとも言えない源泉掛け流し!いい湯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉最高(≧∇≦)

今年最後の連休でもあるので、ちょっと贅沢して、湯の湖畔に宿をとっています。
温泉は源泉掛け流しなので、24時間自由に入れます。僕はあまり長時間入るのは苦手なので、宿泊すると、そのぶん休憩を挟みながら何回か入ることができるから良いんですよね。

奥日光を選んだのは、別に思い出に浸るためじゃなくて(笑)、この硫黄臭のするお湯が大好きだからなんです。たとえば、草津とか那須とかもそうですよね。「温泉~!」って感じがとても心地よいのです(≧∇≦)

そんなわけで、温泉に浸かりながら、冬期講習のテキストの予習をしたり、ネットをしたりして心身の充電をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯の湖

湯の湖

湯の湖まで上がってくるとだいぶ冬らしい景色になってきました。

じつは一昔前、好きな人とここに来たことがあります。ここで告白しようか迷った挙げ句、告白できなかったという思い出の場所です(=^▽^=)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せつない(^_^;)

せつない(^_^;)

オフシーズンの中禅寺湖は、とてもせつないです(^_^;)

せつなすぎて笑えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

華厳の滝

華厳の滝

やっぱりすごいです。
しかし、何年ぶりだろう?小学校の修学旅行以来一度だけ来た記憶があるのですが、思い出せません。
時折小雪が舞うのがまたいい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リフレッシュしにいきます。

リフレッシュしにいきます。

今日は今年度初めての入試応援でした。その後、久しぶりの連休を楽しむべくドライブに出かけています。まずは宇都宮の餃子!
何度か食べに来たことはあるのですが、言われるほど美味しいと思ったことはありませんでした。ただ、今日のは美味しかったです(^-^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

付き合いや(BlogPet)

今日は、ネットで自転車とか自転車などを不足しなかったよ
買い物ついでに自転車に自転車に乗ってみました
やっぱり運動不足なんですよね
買い物ついでに自転車に乗ってみました


こいつとも長い付き合いとかあったなぁ


こいつとも長い付き合いです
こいつとか、付き合いや、大きいついでなどあったなぁ
と、ほたるが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほたるこうさぎ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスの約束

さっき買ってきたのはこのCD。

なんか・・・・・めがしらが


ちょうど1年前の今日のこと。

夕暮れの井の頭公園を歩くふたりがいて、
水鳥を眺めながら評判のやきとりなんか食べたりして、
「シュールだね。」って笑いあいながら。

下北沢で友達のライブを見に行くふたりがいて、
中国茶のお店でお茶が入るころにはとっくに友達の出演時間がすぎて、
そんなふたりに少しだけ雪が舞っていた。

別々の電車に乗らなければいけないターミナル駅にふたりがいて、
僕はきみを見つめて言ったよね。
「出会ってから14年間、ずっと好きだった。
でも、それを言うとすべてを失いそうで怖かった。」
きみは否定も肯定もせず、ただ小さく。

それから
とても幸せな半年間が流れ、
とても辛い半年間が流れ、

ふたりで夜景を眺めたあのクリスマスの夜、
きみはアンケートの「恋人どうし」という欄に丸をつけ、
僕らは世界中の人に約束をしたんだ。


「クリスマス 僕らの約束
君に届け Love Song」 
『クリスマスの約束』詩・曲:ゆずおだ より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万事この調子

あー、やっぱり下の記事の写真はこうなっちゃうんですねぇ。
携帯電話をどっちむきにすればよいのか忘れちゃうんですよ。

で、わざわざポイントカードがある遠くのお店に行ったのに、ポイントカードを忘れました・・・。
しかも、ちゃんと行く前に車からポイントカードを取り出していながら・・・ですよ。

まぁ、万事この調子ですよ、昔から。

あー、自分に腹が立つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの自転車

久しぶりの自転車

やっぱり運動不足なんですよね。買い物ついでに自転車に乗ってみました。

こいつとも長い付き合いです。一緒に追いかけた恋もあったなぁ(=^▽^=)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ちの良い朝

 おはようございます。

 ココログのメンテナンスとその後ひいてしまった風邪により書き込みできませんでした。いろいろな方のメッセージにもコメントをおつけしたのですが、メンテナンス中ということで消されてしまうし・・・。

 風邪をひくと、ふだんの自分のテンションやエネルギーが信じられなくらいに出てこなくなるもので、頭も体も動かず、って感じでした。

 みなさんも、御自愛くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

っていってたの(BlogPet)

今日、ほたるが
このブログはココログを利用しているんですが、53時間という長時間復活に入ってしまったからなんですね。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ほたるこうさぎ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活!?

失恋した~

とか書き込んだ後、しばらく書き込みが無かったのは落ち込んでいたからではありません!

このブログはココログを利用しているんですが、53時間という長時間メンテナンスに入ってしまったからなんですね。しかも、結果は以下の通り・・・・(`へ´)


リンク: お知らせココログ: 12/7 「12/5-12/7ココログメンテナンス」について.

しっかりしてくれよ~、ニフティ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そしてまた失恋

じつは先日失恋してきました。

ようやく他の人を好きになることができたということを喜ぶべきことなのかな・・・と、無理やりポジティブに考えようとしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入塾試験ではなく・・・

今の塾はいちおう入塾試験がある。
もっとも先代の方針で、うちの校舎は入塾試験を行っていなかったんだけれど・・・。


ふと思った。
入塾試験というのは、ちょっとかわいそうだ。本来、成績が上がらないから塾へ来ているのだから。


そこで考えた。
入塾試験ではなく、入塾宿題ってのはどうだろ?
入塾希望者には1週間後までにやっておく宿題を出しておく。その宿題の取り組み方を見て、入塾の可否を決めるというアイディア。


塾へ来て授業を聴いてさえすれば成績が上がると思っている生徒があまりにも多い。さっきも書いたけれど、成績とは自分で「上げる」もので、僕ら塾スタッフはその手伝いしかできない。だから、入塾希望者の今の成績ではなくて、がんばるべき時にがんばれる生徒なのかどうかを僕は見極めたい。もちろん、がんばるべき時のがんばり方を教えるのも僕らの仕事でもあるので、この入塾宿題をまずはその第一歩としても良いではないか。


入塾宿題と同じ問題を入塾試験として出題してみてもいいね。


実現できるかどうか模索してみようと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

狸大発生・・・(-_-メ)

いま月例テストの採点をしています。

中3生・・・・狸の大発生です。

英作文の問題では、日本語の文末部分にある「た」には、必ず丸をつけるように指導しているのですが、今回はみんな気を緩めてしまったのでしょうか。その他の部分がすべてあっているのに、肝心の助動詞とbe動詞の時制がすべて現在形になっています・・・(-_-メ)
僕はこういうミスをする人を「狸(たぬき)」って呼んでいます。それくらいよくあるミスではあるのですが、この時期の中3生がやってよいミスではありません。英作文問題は配点が5点X2と高いので、点数や偏差値に与える影響は極めて大きいのです。

点数は「上がる」ものでも「上げてもらう」ものでもありません。結局、最後は自分で「上げる」ものです。そういう意識がやや弱い気がします。

彼らには「ミス手帳」をプレゼントします。自分のしたミスを科目別に書き留めておく手帳です。これをテストや過去問を解くときに見直してから、解き始めるように指導します。

二度と狸はごめんですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「かみさまへのてがみ」

子供たちが書いた神様への手紙を集めた本がじつはあるんです。
見つけたのは葉祥明美術館。そう、彼がイラストを担当しているんですねぇ。

下記で紹介したサイトはたまたま仕事で調べ物をしていたときに見つけたもので、「どこかで聞いたことあるなぁ。」と思ってたら、さっき思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供たちから神様への手紙

子供たちから神様への手紙をあつめたサイトがありました。英文ですが、ぜひご覧ください。笑えます。ほほえましいです。

http://parents.berkeley.edu/jokes/letters.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最高の笑顔だぜ!

今日、来年度のチラシ用の中3生全員の顔写真を撮影しました。難関校合格の暁には、チラシに合格体験談と共に掲載される写真です。

こういう写真は、撮る側がいかに撮られる側のよい表情を引き出すかがポイント。
こうして撮影した写真を見ていると、いやぁ、みんな良い表情で写っています。

よし、この写真を全部チラシに載せられるように、おいらはがんばるぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »