« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

さらに初ホイコーロー

今日もお休み!

ということで、あちこち顔を出してきました。
懐かしい再会とかあって(これは後日、書き込みます)、とにかくモチベーションアップ。

で、なぜか、またお手軽中華にチャレンジ。
今回はホイコーローでございます。
070729_19190001
あ、ピーマンもあったほうがよかったのか・・・・。
まぁ、それはまた次回。

焚いた古いお米を処理するために、チャーハンにもチャレンジ。
チャーハンは自宅時代から何度か作っているけれど、まともにできたためしがない。
しかし・・・
070729_20110001
これは永谷園のおかげなのですが、
なぜか以前はうまくいかなかったスクランブルエッグも上手にいき、ご機嫌!

しかし、中華ばっかりだな・・・。
しかも、一袋2~3人前と書いてあるのに、一人で一回で食べきってしまう・・・・。

やっぱり食べすぎかなぁ。

| | コメント (1)

チンジャオロース ver 2.0

070726_08060001


これは、初チンジャオロース作成後の3日後の作品です。

今度は、ピーマンも規定量をいれたせいか、見た目もいいですね。
もっとも、これは前回と違って牛肉バージョンですが・・・。

ただ、味は前回のほうがよかったですね。

| | コメント (0)

西穂高入口にて

西穂高入口にて
久しぶりの休日なので新穂高に来ています。ロープウェイで西穂高入口まで上がったのですが、あいにくの雨で視界はゼロ。自宅は快晴だっただけに残念。

| | コメント (1)

初!チンジャオロース

一人暮らしをはじめて3ヶ月・・・・。
やはり忙しさと自分の作る料理の不味さに(笑)、つい外食に頼りがちな日々です。

とはいえ、そんなことばかりやっていると、ほんとうに破産しかねないので、少しずつ料理のレパートリー拡大に挑戦。

今回はチンジャオロースに挑戦してみました。
大家さんが、よく畑で取れたピーマンを住民にわけてくれるのですが、それを利用させていただきました。

できばえは・・・・

じゃーん!

070724_12490001


なんか、写真に撮るとちょっとグロテスクですね・・・

味見をすると・・・


おお!なかなかの美味!\(^-^)/
さすが、インスタント食品!ピーマンを切って炒めるだけ!

料理というよりは加工ですな・・・・
それでも、新しいレパートリーが増えるというのは嬉しいものです。
なんか工作を完成させて喜びに近いのですが・・・(^_^;)

| | コメント (3)

岐阜城のふもとで・・・

今夜はスタッフ全員に塾長から豪勢なプレゼントが・・・。

というわけで、岐阜城のふもとの、高級焼肉店で御馳走になっちゃいました。

「焼肉」とは言いますが、ぜんぜんレベルが違います・・・。
おいしすぎて、言葉が出ません。

お肉そのものもさることながら、温野菜のしいたけと、赤だしの味噌汁のおいしいこと!


以前も何度か書いていますが、静岡に住んでいた自分にとっては、あまり赤だしの味噌汁には良い印象がないのですが、たぶん、僕がこれまでに飲んだ味噌汁の中で、最高の味だったと思います。


メインの料理以外も感動的においしいというところに、「一流」を感じます。


リンク: 潜龍.

| | コメント (0)

美濃町線

美濃町線
元名鉄美濃町線の美濃駅に来てみました。昔、鉄道模型雑誌で見たことがある車両が保存されています。

普段生活をしていると、この地にこんな電車が走っていたことなんて想像できないんですけどね…。

| | コメント (0)

とてもさわやかな朝!

さわやかな朝です!

台風一過でさわやかな青空が広がっています。
昨日届いたラッテックスのマットは最高の寝心地でした。

昨晩は、岐阜へ来て初めて0時前に帰宅&就寝。


夏期講習へ向けて、体力も教材も準備をしっかりしないと!

| | コメント (0)

盛り上がっています(BlogPet)

今日はほたるは、こうさぎとか盛り上がっています
盛り上がっています
こうさぎとか盛り上がっています
こうさぎなど盛り上がっています
こうさぎとかをBLOGしなかったの?
と、ほたるこうさぎが考えたの。


*このエントリは、ブログペットの「ほたるこうさぎ」が書きました。

| | コメント (0)

この世をぶっ生き返す

今日は七夕です。

國立先生の子どもが、こんな短冊を作りました。


リンク: さくら個別ができるまで~実況中継~.


すばらしいセンスですね。


僕も、この世を
ぶっ生き返す ためにがんばります。

| | コメント (3)

塾の球技大会

塾の球技大会
盛り上がっています。

| | コメント (0)

ボーナス、格差、「負け組」

ボーナスの季節である。

今年のボーナスの平均額がどうたらというニュースがやたら目に付き、
ボーナスで何を買っただのという日記が知り合いのブログをにぎわす時期だ。

以前なら、そんなことはまったく気にならなかったのだけれど、今は違う。


大学院へ進学を決めたとき、経済的な成功とは無縁な生活をする覚悟を決めた。
僕と近い学派の人たちはみんな就職できないできびしい生活をしていたのを知っていたからだ。
ただ、そのときは、大好きな人がいて、その人と<ふたり>で生きていくのであれば、がんばれると思っていた。
その人が僕から去っていたのは、僕の大学院合格が発表される4ヶ月前のことだった。

いろいろあって、大学院での勉強から学習塾での仕事へと軸足を移した。
学習塾の給料は、20代半ばまでは、同世代の仲間たちよりむしろ良いほうだった。
けれども、そんなのは数年で逆転された。呑気な僕はそんなことに気がついていなかった。
生活をするだけなら、お金には困っていなかったから。

1年半前、結婚を決めた。
けれども、半年でそれは破談になった。
いろいろ理由はあるのだろうけれど、結局のところ、僕の「経済状態」が、いちばんの要因だった。

そのとき、始めて知った。自分の給与額や貯金額が、同年齢の連中の平均額より圧倒的に低いということを。
そして、なによりも、「お金の切れ目が縁の切れ目だ」ということを。

お金で愛は買えないけれど、
お金がないと愛は支えられない。


それからは、ものの見方が変わった。

「理想の塾を自分で作りたい。」
という長年の夢の意味合いも変わった。

それまでは、
「自分が納得いくすべてのことをやってあげて、子どもたちに成果を出させてあげたい。」
という考えだけだったけれど、

「塾講師というすばらしい仕事を続けていくうえで、『人並み』の収入を得ようとするのであれば、
『雇われ』の身である限りそれは不可能で、自分で塾を経営し成功させるしか、方法が無い」
という考え方もするようになった。


ボーナスの平均額・・・・自分にとっては夢のような金額がそこには書かれている。
自分の年齢・・・・母親が今の自分の年齢だったとき、僕はすでに小学校高学年だった。自分に残された時間はあとわずかだ。

「格差」とか「負け組」という言葉が今はとてもリアルだけれど・・・・

このまま終わるのは悔しい。
幸いにして、進むべき道は見えている。
それを見せてくれる人たちに出会えたのは幸運だった。

日々修行・・・・
逆転ホームランを打つために。

| | コメント (0)

眠りへの誘い

今、生活がけっこう不規則なので、かえって眠りにつきにくかったりします。

そこで・・・・


家庭用プラネタリウムを買っちゃいました・・・・!

これで、天井に星空を映し出します。

BGMに、マレーシア生まれのアメリカのピアニスト、ケビン・フー(Kavin Hoo)という人のCDをかけます。

さらに、インドのお香を焚きます。


これで、布団にもぐると・・・・至福の瞬間です。


| | コメント (0)

ポーズ付きでつぶやくとラッキー度(BlogPet)

成城とかを持ってみろ!

 (オリジナル・)
ポーズ付きでつぶやくとラッキー度、更にアップ!
だって♪


*このエントリは、ブログペットの「ほたるこうさぎ」が書きました。

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »