« 新しい塾のブログ公開 | トップページ | 案外あっというま・・・ »

生活時間

茨城に帰って、本来の僕の生活時間に戻った。

毎朝5時台に目覚め、0時頃には寝てしまう・・・・という生活だ。

基本的に塾をやっている人は夜型の人が多い。仕事柄それは自然なことだと思う。

しかし、僕は昔から朝型で、深夜とか、まして徹夜などとうてい無理な人なので、塾人にはむいていないのかもしれない。


ただ、

夜型になっている塾人は、それは、お客様である生徒や生徒の親御さんの時間感覚とはズレているのだということに意識的にならないとダメだと思う。

がんばっている生徒を眼前にすると、つい深夜まで塾に残してしまったりするのだけれど、それが生徒本人だけでなくおうちの人にとっても、ものすごい負担であるのは事実だ。夜型塾人が安眠をむさぼっている時間帯に、子どもたちは部活の朝練習にでかけ、おうちの方は満員の通勤電車で仕事場に向かっているのだ。


そういったことを、きちんとふまえたうえで、

ココ一番!

というときに、

生徒や親御さんが納得していただけるまで、勉強につきあってあげられるというバランス感覚を大事にしたい。

|

« 新しい塾のブログ公開 | トップページ | 案外あっというま・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新しい塾のブログ公開 | トップページ | 案外あっというま・・・ »