« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

我慢してでも飲みたい飲み物!?

子ども相手の仕事をしているからか、
とにかく子どもの支離滅裂な発想や発言が面白くてたまらない。

僕の塾にはフリードリンクコーナーがある。
ある親御さんがドリップコーヒーを下さったので置いておいた。

で、これを見た小4の某くん。
上級生が美味しそうに飲んでいる未知なる物体に興味津々。
入れ方の説明も読まずに、ろ紙の袋まで開けてしまい、コーヒーの粉を一面にぶちまけてしまった。
しかも、そこにお迎えの親御さん登場。
なんとしてもコーヒーを飲んでみたい某くんは、残りの粉をインスタントコーヒーのようにカップに入れて無理やりでも飲もうとする。
「ちょっと待った!それじゃ飲めないから、それは捨ててきなさい。」
と、僕。
諦めきれない彼はもう一度お湯をカップにすすいだところに、
「それは先にお湯を入れるのではないのよ。」
と、親御さんのつっこみ。
「あなたはまだコーヒー飲めないでしょ。さ、帰るわよ。」
と、さらに続ける。

どうしても諦めきれない某くん
「我慢して飲むからいいでしょ?」
と、懇願・・・・・。

親御さんと僕は大爆笑。
我慢してもでも飲みたい飲み物っていったい・・・・(笑)


でも、思い返してみると、僕にも似たような経験、たくさんあるわ(笑)。

子どもって、いちど「飲みたい」「食べたい」と思うと、
万難を排してでも、それを実現したいんだよね。
我侭なのではなく、好奇心。

かわいい!!!

| | コメント (4)

デザイナーさん来訪の日程変更

先日お知らせしたデザイナーさん来訪の件ですが、

急遽、2月5日(木)に変更になりました。よろしくおねがいします。

| | コメント (0)

流木も入れて・・・

教室の水槽に流木を入れました。
090128_22350001

当初は三角構図の予定だったのですが、M字型になりました。

メタハラは思ったより暗いのですが、それでも、オレンジミリフォは、激しく光合成をしています。
ワット数だけでは、自宅の蛍光灯にはるかにおよばないのですが、さすがメタハラです。
光合成によりよい波長なんですかね。

さて、これから、どうしようか・・・・。

楽しみです。


| | コメント (1)

電気泥棒ふたたび

先日、携帯電話を充電するために、隣人の住居に不法侵入して殺されちゃった女性がいましたが・・・・

わが塾の上の階の住人も、同じ人種であることは以前も書いたとおりです。

で・・・・、そんな「殺人事件」があった直後にもかかわらず、

また、やってくれました。


今度は、さすがに教室に侵入していませんでしたが、
うちの階の踊り場のコンセントを使用しての充電・・・・・・・・

このビルは配線上、共有スペースの電気はすべて僕が支払っているんですけど・・・・


きっと、宗教上の理由で、2階でしか携帯電話の充電をしてはいけないという教義なのでしょう。

| | コメント (4)

読書感想文の書き方

小中学校の定番宿題・・・・読書感想文。

でもさぁ・・・・・読書感想文って、作文の中では最高に難易度が高いんだよね。
というか、そもそも、読書感想文の何たるかを、ほとんどの先生は説明すらしていない。
だから、塾で子どもたちに

「読書感想文というのは、本のことを書くんじゃないんだよ。自分自身のことを書くんだよ。」

というと、教室中に衝撃が走る。


そこで、こんなサイトはいかが?

「自由に使える読書感想文」

サンプルにあがっている感想文が秀逸です・・・・いろいろな意味で(笑)。

| | コメント (0)

辛口エコノミスト

たまたまネットで見つけたエコノミスト

三原淳雄 氏の主張は、共感できるところが多くておもしろい。

三原淳雄の辛口経済コラム


| | コメント (0)

デザインに興味ある人、集合!

2月の2日に、うちの塾をデザインしてくださったデザイナーさんが名古屋からいらっしゃいます。

デザインに興味がある方は、ぜひ。
プロの方から直接お話しをうかがえる良い機会かと。

| | コメント (1)

自習室さらに大盛況

小学生の予約・検討中の子たちが、自習室に通いだしてきた。

そんなわけで、今日も自習室は大盛況。
一時、ほぼ満席になり、スリッパが不足する事態に・・・・・・・。

というか、そもそも、席数ぶんのスリッパをそろえておけよ!
と、自分に突っ込んでみる。

うーん、しかし、予想外に自習室利用が多い・・・・。
ちょっと、炊きつけすぎたか?
キャパ不足になったら洒落にならん。

| | コメント (0)

入試応援

どんな縁だかわからないが、開塾前なのに受験生がいる状況に、

「これは行かねば!」

と、ばかり、入試応援に出向く。


茨城を離れて以来、初めての入試応援だが、
この感じは好きだ。


で、がんばって、件の子を探すも、ロスト!!!
うわぁ。大失敗である。

ただ、以前勤務していた○進の生徒には全員会えたのが良かった。
嬉しいことに、彼らのほうから声をかけてきてくれて

「うわぁ!ほたる先生だ!なんでここにいるの?岐阜からわざわざ来てくれたの?うれしい!」

と、めちゃくちゃ喜んでくれる。

すばらしい職業だね、塾講師って。

| | コメント (0)

自習室、大盛況

公式ブログの書き込みが効いたのかわからないけれど、今日の自習室は大盛況。

今までは延べ人数でも1日に3人程度だったのが、今日は一気に2桁達成。

お互いに
「あ、こんなに勉強している奴がいるんだ。」
ということを、認識しあってくれればいいね。


折込用のデザイナーズちらしも、大詰め。
これまた、「らしい」感じに仕上がりそうです。お楽しみに!

| | コメント (0)

緊張する・・・・(2)

今日は、以前、塾にやってきたお母さんが、ママ友を3人連れてきたくださった。

で、この4人に、再度塾の概要を説明するのだけれど、難しい。
お一人であれば、そのかたの表情の変化を読んで対応を変えていくことができるけれど、
4人一度にそれをやるとなると大変だ。つい、緊張してしまう・・・・はははは。

| | コメント (0)

だから、ブログのタイトルを考えているんだってば!

タイトルを考えるのは、ちらしのコピーを考えるようで楽しい!?


<塾長の四の五の言え!ブログ>
すみません、某関係者の方にはお決まりのネタで。


四字熟語を使ってみるのはどうだろう?

<塾長の威信電信ブログ>
<スタ場の三感詩音>
<スタ場の授業三寒> 先生、ギャグ寒いよ編
<スタ場の住人どどめ色>
<塾長の字が爺さん>
<塾長の獣王無人ブログ>
<塾長の時給自足ブログ>
<塾長の成功有毒日記>

ことわざならどーだ!
<手におまる>
<泣き面にハッチ>
<青菜に塩コショウ>
<ターザンの意志>
<寝耳にコーラ>
<頭に皿がのぼる>
<月とズボン>
<井の中のカラス>
<うそも大便>
<かえるの子は帰る>
<猫に交番>
<腹がグロい>
<身から出たサービス>
<急須に一升を得る>

ん!?

何をやっていたんだっけ?

| | コメント (0)

新ブログのタイトルを考えてみる・・・

塾の公式ブログを、近日中にリニューアルするのですが、

どのブログサービスにするか検討しなくちゃいけません。

そして、何より、新しいブログにタイトルをつけないといけないのです。


<「スタ場」世界征服への第一歩>

とか・・・・・楽しくてよいけれど、さすがに「公式」だからねぇ・・・。

| | コメント (0)

水槽はこんな感じに

教室の水槽に再注水した。
3週間近く、フィルターの空回しをしていた水をほぼ総入れ替えとなってしまったが、
それに見合うだけの出来かな。

090115_21070001


しかし・・・レイアウトどうしよう・・・・。

| | コメント (0)

センスある人たちは同じことを想う!?

近所のO氏から、開塾のお祝いに観葉植物をいただきました。
ストレリチア・・・・という名前です。

090115_19490001


じつは、さきほどデザイナーさんに
「観葉植物は何を置けば良いですか?」
と聞いたところ、
「ストレリチア」という答えが返ったんです。

ほぇ~。
じつは、O氏は、「この木目のところは、ぜったいに白に塗装したほうが良い。」と、強く主張していた方でもあります。じつは、デザイナーさんの回し者?
いえいえ、たぶん、デザイナーさんとセンスがあうんでしょうね。

このO氏は表札のアートをやっている方で、これもセンス抜群なんです。
我が家の表札はもちろん、O氏作成のものです。

うーむ。

| | コメント (0)

T中、学年1位

冬休み中にうちに勉強しに来てくれた子の親御さんからお電話。

竹園を受験するということは聞いていたのだが、やはりT中で学年1位なんだそうだ。

そのお母さんが仰るには、

「受験直前になって先生の塾に変えたいと言い出しまして・・・。自分から塾がどのこうの言う子ではないので、驚いてしまいまして・・・。」

さすがに、この時期の中3生が塾を変えるというのはリスクが大きすぎるので、現在通われている塾と並行して、うちの塾を利用していただくことをご提案さしあげた。

お話しを伺うに、受験を直前に不安で仕方ないのだろう。
「何かしなければ!」
という想いが、今回のお話につながっていったのだと思う。

塾の仕事は、勉強を教えるだけではなくて、こういう不安を和らげてあげることも大切なことだ。
今、その子が通っている塾は、そのあたりの認識が弱いんだろう。


それにしても・・・・こうも狙い通りのターゲット層をつかめるものなのか・・・と、我ながら驚く。

| | コメント (0)

メタハラ、本格設置

あわてて水槽を設置したため、メタハラの設置ができない状態になっていた教室の水槽。

今日、いちど水をすべて抜いて水槽を移動。
網棚を作成して、ようやくメタハラを本来の計画の位置に・・・・。

090114_14570001_2


明日の注水が楽しみ。

| | コメント (2)

間違い探し

間違い探し
ホワイトボードが取り付けられただけが変更点ではありませんよ(^-^)。

| | コメント (0)

中学準備講座の準備

中学準備講座の概要が決まった・・・・のは良いのだけれど、

こういう、ターゲットが極めて限定的な講座の周知をどうするか・・・・考え物だな。

折込やポスティングでは確率が低すぎるし、
校門配布でも小6のみで、かつ、親御さんの手にまで届く確率は低そうだし。

限られた紙面の中で、新学期生募集と準備講座募集をうまく同居させるのは至難の業だ。

あと一工夫だな。

| | コメント (0)

徐々に流れは中学生に

まだチラシを撒いていない・・・

ネットだけなんだけれど、ありがたいことにちらほらと入会予約をいただいている。

ここ数日は、中学生の予約がメインになってきた。
どの子も、現時点ですでに良い成績をとっている子達だ。
とくに、英語がかなり得意なようで楽しみだ。新中3の子達は、インタラクティブフォーラムの市の代表らしいし・・・・。今度、英検準2級にチャレンジするとのこと。

ふつう、新規の個人塾にこんな子、なかなかやって来ない・・・というのが、塾経営の「定説」。

しかし、教育熱の高いこの地でそんなことやっていたら、ずっとじり貧なのは目に見えている。

というわけで、当初より「成績上位者のニーズにあわせる」という方針は決めていたわけだけど・・・・。
ここまで、うまくいくとは思わなかった。

やはり、開智塾での経験が非常に効いていると思う。
開智塾の岩田塾長が「成績上位者が塾に何を求めているかを考え抜いた結果」というシステムを、そのまま引き継がせていただいているのだから当然なのだけれど。

ありがたいことだ。
そして、僕は運がいい!

| | コメント (0)

やっぱり僕らの世代が動かないと!

僕らの世代は、第2次ベビーブームにこの世に生を授かった。

だから、受験もそれなりに大変だったけれど、こうして社会に出てみると、同じ世代の人たちがあちらこちらでオモシロイことをやり始めている。人数が多いだけに、発想も同じだけバラエティーに富んでいる。

年齢的に言っても、「社会人」としては「若い」方だし、それでいて、多少なりとも「経験」を積ませていただいてる部分もある。

僕は、「私塾」というステージで、僕が出来ることから「何か」を変えていきたいと思っている。
同世代の人たちが、僕とは違うステージで・・・・たとえば、こんなステージで活躍している人もいる。

http://kajioka.dogcafewoody.com/?eid=919991

じつは、この人のサイトとブログは、岐阜にいたときから注目していた。
「サーフィン」+「犬」+「カフェ」!?
みたいな。

で、守谷に帰ってきてみると、その人は「市議」でもあるという・・・・。
今は、「県議」だけど・・・(汗)。

他にも30代の市議がこの街にはいらっしゃって、やはり彼女のステージで、彼女らしく活躍されている。
彼女とも、ご縁があって、この街の未来について熱く語りあうことが良くある。


「私塾」にも、世の中の「何か」をよくしていく力はあると思う。
けれど、「私塾」だけではできないこともある。

地域のあらゆるステージの人たちと連携をしながら、やっていかんとね。

未来への切符はいつだって白紙なんだ。

| | コメント (0)

補助デスクライト

Photo_2

あえて明るさを押さえている自習室。
とはいえ、この暗さに慣れていない子も多いので、希望者に貸し出す補助デスクライトを追加。
デザインがなかなか良いのがなくて、けっきょくikeaです。


| | コメント (0)

新兵器・・・加湿器&アロマ

Photo

アロマウォーマーと加湿器o(*^▽^*)o

アロマウォーマーは、卒業生でもあり、マイミクでもあるBoss君から。

加湿器は、友人夫婦から。

どちらも教室の雰囲気にマッチしていて良い感じです。

しかも、快適なんですよねぇ。この2つを作動させると。


感謝&感謝です。


| | コメント (0)

激増、公式ブログのアクセス数

ここ数日、公式ブログのアクセス数が激増しています。

http://blogs.yahoo.co.jp/firefly51

学校も始まり、少しずつ、口コミが広がっているのだと良いなぁ。

| | コメント (4)

人って、おもしろいよね

人って、おもしろい。

今日も、いろいろな人が塾を訪れてくれた。

もちろん、入塾を検討されている方も。

いずれにしろ、

人は「成長する」のではない。

他人によって「成長させてもらう」のだ。


だから、僕はこの個別指導全盛のこの時代にあって、
集団講義形式にこだわりたい。

塾とは、「学び」を通じて人々が出会う「場所」なのだ。


たくさんの素敵な出会いを作っていかねば!

| | コメント (0)

まだチラシもまいていないのに・・・

昨日の夜、費用関係の記事をアップした。
さっそく、今日、2件の予約をいただいた・・・・。

実際に予約が入ってくるのは、折り込みチラシの後かな・・・と、思っていただけに、嬉しい誤算。


お二方とも、冬休みの自習室開放で、いらしてくださって、

「塾の自習室でやるとこんなにはかどるんですね!」

と、喜んでくださった方たち。


確かな笑顔を作り出すことで、お金を頂く。
それが、仕事ってものだと思う。

| | コメント (0)

メールアカウント

うーん。

塾宛のメアドに来たメールを、プライベートのメアドで返信してしまった。

はぁ~。このあたりOutlookはいまひとつの出来。

| | コメント (3)

ソイルの威力

教室の水槽のpHを測ってみた。

pH=6.4 !!!

もちろん、まだCO2添加などしていないのにこの数値である。
自宅と同じ市内にあるのだから、元の水質はそんなに変わらないわけだから、
この数値はさすがというべきであろうか。

自宅ではCO2添加しても、弱アルカリのままpHがピクリとも動かないのとはずいぶん違う。

| | コメント (0)

おもしろいな・・・君たちは!

受験生が泣いて喜ぶような高校へ進学した卒業生ふたりが、新しい塾で対談をしてくれた。


できれば、予定調和的に対談を進め、あわよくば塾の集客に利用してやろうというこちらの目論見だったわけだが・・・・。

ふたりの圧倒的な個性の前にその愚作はもろくも崩れ去った(笑)。

「勉強してるやつほど馬鹿ですよね。」

「僕、『塾』きらいなんですよ。」

といった感じで、爆弾発言続出!!!

・・・・・・いいねぇ!!!

やっぱり、おもしろいな・・・君たちは!


こんな発言が載った塾のチラシやサイトって、ぜったいにオモシロクなるよね!

| | コメント (0)

トイレから出てきた女の子の一言

トイレから出てきた女の子が一言

「すごい・・・・」


まぁ、そういう設計にしていますから( ̄ー ̄)。
長時間過ごす上で、大事な場所ですからね。


たとえば、

「うちの塾の自習室はカフェみたいにしていますよ~。」

とか

「トイレもとてもきれいにしていますよ~。」

なんて、ことは絶対に口にしてはいけない。

それは、「カフェみたい」とか「きれい」というのは、極めて主観的なものであるし、
そう言われてしまえば、ある程度期待値を上げてしまうので、実物を見たときの感動が薄らいでしまうからだ。


自習室って・・・・こんなものでしょ?
トイレって・・・こんなものでしょ?

え!?ほかのところは違うの?

という態度に徹することがとても大事だと思う。

| | コメント (0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

旧年である昨日と変わらず、塾へ来ていろいろと思考をしたり、作業をしたりしています。


しかし、これはとても幸せなことです。

「自分の塾をつくる」

という夢がこうして、カタチだけでもかなったのですから。

塾というのは、「子どもたちの笑顔」があって、はじめて塾となりえると思っています。
今年の最大の課題です。


自信はありますが、不安のほうが大きいです。
不安ばかりですが、不満が無いのが何よりの幸せです。

不満は、自分だけではなかなか解消できませんが、
不安は、自分ががんばれば解消できます。


今年も、たくさんの「ありがとう」を!

| | コメント (2)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »