« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

はじめての休暇

昨年の12月26日の仮オープン以来、はじめての休暇をいただいた。

と、言いながらも、教室での清掃中にも自習室でひとり男の子の面倒を見ていたのだけれど。

明日は、完全に休みかな・・・・。


走っているときには気がつかなかったけれど、
やはり、ちょっと疲れた・・・・みたいだ。

子どもたちから

「もし、先生がここで倒れたどうすれば良いですか?」

と、洒落にならない質問を受けた。

「指差して、あはははと、笑ってくれ。」

と、答えたけれど。


彼らは僕に未来を託してくれている。
だから、身勝手な無理のしすぎはダメだ。
背負っているものが、今までとは比べ物にならないくらい、大きいのだから。

| | コメント (0)

優秀な「スタッフ」

先日もマイミクでもあり、優秀な教え子でもあるDくんが教室にやってきてくれた。

ほんとうは、早々と教室でも閉めて飲みにでも行きたかったが、そんなときに限って子どもたちは長時間勉強したりするわけで・・・sweat02

仕方が無いので、少しでも早く事務仕事を片付けるためにD君にはいろいろと手伝ってもらった。

やっぱり、さすがだなぁ・・・と思うわけだ。
少し手伝ってもらうだけで、こちらの負担がぐんと減るのが実感できる。
3を言えば10分る感じなので、完全にお任せ。

春期講習から、若いアルバイトの子を雇うことになった。
さすがに、D君のようにはいかないだろうけれど、その子の個性が活かせるようにしてあげられたらと思う。

| | コメント (3)

公式ブログを引っ越しました

塾の公式ブログを引っ越しました。

http://study-place.jugem.jp/

よろしくおねがいします。

| | コメント (0)

やっぱり個人塾ってイイネ!!!

マイミクであり、恩師の一人である拓さんのブログのある記事・・・・

http://sakura394.exblog.jp/9854280/


お・・・・おもしろすぎる!!!!

うちの塾の目指す(!?)姿である(笑)。


この自由さ加減がイイんだよね、個人塾はさ。

| | コメント (0)

初恋の人からの手紙

思わず「!?」なタイトルだと思いますが、期待はずれでごめんなさい。

いわゆる「性格分析」のひとつですね。
このサイトで作成できます。

http://letter.hanihoh.com/

ちなみに、僕の場合・・・・

----------------------------------------------------------

いそかず、ひさしぶり。
今でもデートのたびに水筒を持っていますか?当時、おばちゃんみたいだったいそかずをなつかしく思います。

少し上からものを言ういそかずが「スタイルだけは一流だな」などと失言してお別れすることになったあの日から、もう21年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。ただ部屋の掃除をしていたらいそかずからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

今振り返って考えてみると、あのころの私っていそかずに迷惑かけてばかりでしたよね。でも、いつもツンツンしてる私にいそかずは「おまえの純粋さは分かっているから」なんて言ってくれて、少し引いたけど、なんだか心温まったのを覚えています。当時クラスメイトと浮気していた私はフクザツな気持ちではあったけれど、そんな風に言ってくれる人はいなかったから。

私はともかくいそかずにとっては初恋の相手が私だったんですよね。そうそう、最初のころのいそかずは、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていましたね。家に帰ってからすぐ洗ったけど、いそかずが幸せそうだったからそれでいいんです(笑)。

告白してくれたとき、いそかずは「おれは顔で選んでいない」って言ってくれましたよね。まるで人の気持ちを考えていないあたりは、いそかずらしいよなぁと、今でも頭に残っています。そういう空気を読めないところは、今もそのままなのだろうと思うと嬉しいです。

総括して言うなら、私はいそかずと付き合えたことを、本当に感謝しています。いそかずのような人と出会えたからこそ、私は忍耐力が鍛えられましたし、男性選びに慎重になりました。本当に感謝しています。

いろいろ書きましたが、私はいそかずが大好きでした。これからもいそかずらしさを大切に、そして当時のように猪木のモノマネをみんなに披露しながら(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 今もブリーフ派のままですか?気になります。


----------------------------------------------------------


ははは!!!!

なんだか、僕も、相手の女の子も最低な奴ですな(笑)
これじゃぁ、恋愛なんかうまくいくわけないはずだ・・・・・(笑)

| | コメント (2)

折り込みチラシふたたび

今日の朝刊にチラシを折り込みました。
前回と同じチラシですけれど・・・・・。忙しくて新しいバージョンを作っている暇がありません。
せっかく優秀な卒業生たちが座談会までやってくれたので、どこかで、上手に使っていきたいのだけれど・・・。

県立の入試問題が新聞に掲載されるので、それなりに目につきやすいのでは?
という期待をこめて、この日にしました。

運が良いことに、新中3全員が学年末試験で400点を越えるという快挙を成し遂げてくれたので、さっそくサイトのニュースも更新しておきました。そもそも、前回チラシをいれたときは、サイトがオープンしていなかったんですよね・・・。

前回の経験で、さほど大きな動きは無いということもわかっているので、期待しすぎても仕方ないのですが。

| | コメント (0)

090303_23270001

今冬はじめての積雪。
塾の看板にも雪がついて、それはそれは素敵な雰囲気。

県立高校入試前夜。

でも、うちの受験生はすでに「勝利」を決めているので、新学年生への対応に全力を注げる。ありがたい。


| | コメント (0)

いいのか?それで・・・・地元私立ET生

こちらの判断ミスといえば、判断ミスなのだが・・・・。

まだ自習室が閑散としていた頃、塾生の兄弟で地元有名私立ETに通っている子に、
「塾生の兄弟なので、定期試験勉強の時に自習室に余裕があれば、勉強に使って良いよ。」
と、言った事があった。

地元有名私立ETといえば、一時は開成の併願校としての地位を獲得するまでに躍進し、テレビの取材を受けるほどの進学校。彼らの鬼気迫る勉強姿に、塾生が良い刺激を受けてくれれば・・・と、の判断だった。むろん、当時は自習室無料開放期間であった。

いよいよ本オープン直前。
彼らは突然やってきた。

何の事前連絡も無く見知らぬ中学生数人が何の挨拶もなく自習室に入り、そのまま休憩室の冷蔵庫から勝手に飲み物をあさり、自習室の一角に陣取ったのである。

一瞬、僕は何が起きたのか分らなかった。
そして、彼らの中に、知った顔・・・・塾生の兄弟であるET生を見つけて、事情をようやく理解したのである。
そのET生たちの不躾さには開いた口もふさがらなかったが、くわえて、勉強の姿勢もまったくほめられたものではないのには参った。

ちなみに、わが塾生たちは、トイレに行くのですら、
「先生、トイレをお借りしてもよいですか?」
と、一言、断りを入れてくるような子達である。
うちの自習室が、何をする場所で、いかなる行動をすべきかをよく踏まえている。
はっきり言って、件のET生たちより、はるかに集中して勉強をこなす。

件のET生たちは、ひとりで黙々と勉強することができない。
必ず、友人に解法を相談しながら解く。
しかも、ETで使っているらしいシリウス発展編を、試験直前のこの時期に
「まったくわからない・・・」
と、言っている。
絶頂期のET生だったらあり得ない学力と学習姿勢だ。

| | コメント (3)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »