« 独立宣言!? | トップページ | アンチ公文宣言 »

親子・・・・この難しきもの

僕自身は「親」になったことが無いから、
「親の気持ちなんてわからないだろう!」
と、言われたら、それはその通りであろう。

けれど、職業柄何百組という親子とその行く末を見てきている。
その意味では、実際にプレーするわけでは無いけれど、プレーヤーたちを見守り、アドバイスしていく、スポーツの監督みたいな存在だと思っている。

だから、子どもでも、親御さんでも、どちらかにお会いして、お話しをさせていただければ、
その親子関係がおおよそつかめるような気がする。

僕の塾の入塾テストは、「語彙力」テストにしている。それは、子どもの学力そのものを見るというよりは、親御さんの教育力を見たいという意図の方が、じつは強い。子どもの語彙力ほど、親御さんの教育力が如実に反映するモノサシは無いからだ。

この効果あってのことか、子どもたちの学力もさることながら、僕の塾の親御さんは、どなたも教育に関して、確かな価値観があって、そこで醸成された親子関係も良好であることが多い。こういった親御さんとのおつきあいは、仕事をスムーズにするし、だから、子どもの成績向上という効果もでやすい。


しかし、
とある人間関係上、お断わりすることが出来ずに、入塾の際に、ゲタを履かせてしまった子がいる。
学力面でも問題があるのだけれど、その根源は間違いなく、彼らの親子関係・・・・・。

親御さんが、子どものことを信じていない。けれど、子どもにあれこれと要求はする。
子どもは、親のことを完全に拒否・・・あるいは、完全服従のフリをする・・・。何をやっても親御さんから評価されないから、完全に無気力・無感動状態。

もちろん、塾にだって、本当の意味で信頼をおいていない。だけれど・・・いや、だから、人並み以上に要求ばかりが多い。

今村暁 『子どもの成績を決める 親の習慣』 PHP出版

という名著があるが、この本の中の「できない子の親」のチェックリストがすべてあてはまる親御さんなのだ。

本音は、なんとかしてあげたい・・・・なのだが、

僕には1日24時間しかなく、僕の体は1体しかなく、塾の生徒数はすでに30を越えた・・・・。


しかも・・・唯一、お月謝のお支払いが遅れている・・・・いちばん裕福なご家庭なはずなのに・・・・だ。


「無理」って言いたくない・・・・・。
でも、多分・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(以下自粛)

|

« 独立宣言!? | トップページ | アンチ公文宣言 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

他のお子さんへの影響を考えると、
いくら断れなかったとしても
今は状況的に「お断り」をしても
いいんじゃないでしょうかねぇ…。
とはいえ、一旦入ってしまってると
難しいですよね。

・本人にやる気が見られない
・他の子に迷惑を掛けている
・月謝が遅れてる

いずれかの理由1つで退塾願うのが
いいと思います。

投稿: よーこ | 2009/04/03 00:47

どちらかというと子ども本人より親御さんのほうに問題があるので、ちょっとかわいそうなんですよね。他の子に直接迷惑をかけているわけでは無いし・・・。

でも、こちらから言い出さなくても、向こうから言い出すのは時間の問題という気がしています。

投稿: ほたる | 2009/04/03 01:01

ハーイ、おっかさんがやってきました(笑)
私も子供が幼い今のうちに名著読んでおきたいです。

おそらくそういう親御さんだときっと先生の言うことも
素直に聞かないんじゃないでしょうか?
そしてドツボにはまるという…。
結局は親御さんも自分に自信がないんだろうなあ。
育児は育自って本当だと思いますよ。

去るものは追わずでよいと思いますが、
監督、ファイトです!

投稿: たれまい | 2009/04/03 01:52

たれまいお母さん、こんにちは。

たれまいちゃんも大変みたいだけれど、
たぶん、今ころは「余裕でした( ̄▽ ̄)V」
って、感じだと信じています。

件の本、ほんとうに良い本です。
「親」になった友達みんなに薦めています。

やっぱり、「親」の笑顔がすべてですよ!

投稿: ほたる | 2009/04/04 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 独立宣言!? | トップページ | アンチ公文宣言 »