« 食事中に読まないように! | トップページ | 夏期講習のチラシ第一弾 »

トイレ用擬音装置

これまたネットを徘徊していたら、

「これからのトイレは『擬音装置』が装備されているのが常識。」

みたいな記事があって、

「なるほど」

と、思い、さっそく購入。

090518_15120001


電源が「乾電池」のものと、「AC100V」ものがあり、電池交換のわずらわしさがいやなので、「AC100V」のものを選択。

ところが、まず、これが第一の失敗。

商品が届いて気がついたのだけれど、コンセント式ではなくて、電気工事をして設置する仕様・・・。
面倒だけれど、近所のホームセンターで部材を購入して、コンセントを自作することに。


まぁ、なんとか、コンセントを作りあげて試運転。

センサーに手をかざすと・・・・

「ズビビビズゴォ~」

と、水の流れる音がして、無事、機能していることは確認。

が、あまりにも音がリアルでなさすぎる・・・・(泣)


場所によってはこれでもよいのだろうけれど、うちの塾のトイレは自習室など静寂な空間が近接しているので、この品の無い音はNGだ。


こりゃ、オークション行きだな。

|

« 食事中に読まないように! | トップページ | 夏期講習のチラシ第一弾 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まあ「音姫」ってそんなもんですよ。
だけど結構重宝しています(笑)
女子生徒が多いようなら、一度設置してみても
いいかも…

投稿: よーこ | 2009/05/19 00:28

うちの大学にも一部配備されていますね。特に一般の人が使う部分には。
 ・・・ただ、男性用では使用されずに埃をかぶっているようですが。

投稿: 学兄 | 2009/05/19 01:46

やっぱり、けっこう普及しているのですねぇ。
茨城あたりではとんと見かけないのですが・・・。

なんか、これって、かえって
「私は今トイレにいますよ~!」
って、大声で知らせているような感じ。

もとい女子のことを考えて購入したものなので、
女性陣に意見を求めてからでもいいかもしれませんね。

投稿: ほたる | 2009/05/19 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 食事中に読まないように! | トップページ | 夏期講習のチラシ第一弾 »