機種変更・・・・W61P

2年前の10月のMNP解禁で、docomoのmovaからauに移った。
FOMAにしなかったのは、カーナビがWINには対応していたが、FOMAには対応していなかったからだ。

購入したのはW43H。
当時としては、ワンセグ搭載機種では、最もコンパクトだった。

とはいえ、やはり重かった。約140gというのは、僕の歴代の携帯電話の中では最も重く、ポケットに入れているのがやや億劫になりがち。それで、デスクの上に置きっぱなしにして、着信に気がつかず怒られる(笑)・・・・ということが、何度もあった。

僕の歴代の携帯電話の中で、最も満足度が高かったのはN506iで、これに比べると、小さな不満もいくつかあった。


そんなわけで、昨年の秋くらいから機種変更を考え始めて、今年の春モデルあたりから、本気で検討していた。

候補は、W61PとW62Sで、何ヶ月も迷った。

機能とデザインから考えれば、W62Sだったのだけれど、ネットを見ると、やたら不具合の情報があって、これに対する不満が噴出していた。ある程度改善したという情報もあるので、そのへんの見極めがつかなかった。


そうこうしているうちに、夏モデル発表~!
え!?
何、このラインナップ・・・・・。しょぼい!!!!
機能面から言っても、デザイン面から言っても、docomoやSoft Bankに完敗じゃないですか!

再MNPも本気で考えたけれど、予算を考えると断念せざるを得ない。


結局、そんな感じでW61Pにしました。
はじめて、ネット通販で機種変更をし、その対応と安さ(¥0)にも大満足。

色は、ジェンティーレゴールド。今年のラッキーカラーだというそれだけの理由で。
でも、思った以上に良い色で気に入ってます。


この「今年のラッキーカラー」ってのも、じつは機種変更の大きな理由だったりする・・・・。
今年は、いよいよ開塾だからね。

| | コメント (0)

W43Hで自作着信音

Docomoの時にやっていたように、ネットで拾ったwavファイルをW43Hのメール着信音にすることに成功。

やり方なんですが簡単で、
Wave to SMAF コンバータ (WSC-MA2-SMAF)というフリーソフトを
http://smaf-yamaha.com/jp/tools/downloads.htmlで入手して、wavファイルをmmfファイルに変換。

あとはそのままW43Hのデータフォルダーに流し込むだけです。
まだmicroSDを買ってないので、MySyncBizというソフトを利用しました。これはOutlookと携帯電話をシンクロしてくれるもので、「物忘れの天才」である僕にはうってつけのソフトです。

auユーザーはお試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W43Hにした理由

さて、auのwinにすることは決めたが、どの機種にするか・・・。

Docomoで使っていたのはN506i。この機種にした理由は、ディスプレイが回転式だったこと。一時期はやった形態なのに「ディスプレイに傷がつきやすそう。」という理由をあげる人が多くてあまり売れずスタンダードにならなかった。折りたたみ携帯が主流になる前から携帯電話を使用しているおっさんから言わせてもらえば、メールがくるたびに携帯をパカパカ開け閉めするのは非常にわずらわしいし、ディスプレイが傷つくなんてこともそうそうあることではないし、携帯電話はいまや「電話も出来る」ネット閲覧機なのだから、ディスプレイへのアクセサビリティーは最優先事項なはずなんだが・・・。

というわけで、winのラインナップをみていると、ディスプレイ回転式やスライド式などdocomoより僕の選択条件にあうラインナップは多い。

まず注目していたのがW42S。しかし、これはカーナビに対応しないことが分かり却下。
次に注目したのがW41CA。評判も良いし、カーナビに対応していることも確認。ところが、あまりの人気機種のためすでにこの時期にあってはどこにも在庫が無い。
となると、残りはデザイン的にW43Hしかない・・・。もちろん、他の機種でディスプレイ回転式のものはあるのだが、どれもサイズが大きすぎていただけなかった。

しかし、問題はカーナビに対応するかどうかだ。残念ながらカロッツェリアのホームページにある対応表は、反映されるのが遅く、記載されるころには型落ちになっていて入手できないケースが多い。もちろん、最新機種であるW43Hが載っているわけもない。ただ、ネットの情報だと、基本ソフトや内部構造が前述のW41CAと基本的に同じということがわかったので、思い切って賭けてみた・・・・。

結果は・・・・予想通り。無事カーナビとのリンクは成功した。ほっと一安心であった。


ちなみに色はかなり迷ったがミスティックバイオレットにした。「紫」と聞いて僕が黙っているわけがない(笑)。でも、ほとんど紫に見えなくて、マルーンっぽく見えます。
メローホワイトは、手触りが良くてかなり気に入ったんだけれど、「よごれが目立つ」という情報が多かったのと、家族がみんな白の携帯なので最終的に却下。


まぁ、結構気に入ってます。文句もあるけれど・・・。
そのうち昨日や使い勝手についてもレビューするつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Docomoからauにした理由

 以前の職場にネット環境がなかったこともあり、エッジ(現ウィルコム)を利用しているのですが、やはり遅い。もちろん、高い値段を払えば高速にはできるんだけれど、そこまでは・・・という感じでずっと迷っていた。

 ところが、現在の職場にB-fletsが入った。これでエッジの使用頻度はがくっと下がった。そうなると定額タイプであることが魅力のエッジより、より高速の第3世代携帯電話によるデータ通信のほうに魅力を感じはじめた。

 しかし、FOMAは僕の持っているカーナビとの接続ができない。カーナビに携帯電話を接続すると、ハンズフリーで受話できるだけでなく、電話をかけることもできる。この便利さは使ってみればわかるが車社会の我が県では必須。対応表を見ると、auのwinは今のカーナビに接続できることが判明。くわえて、ファミリー契約をしていた弟もauに乗り換えるとのことで、先週MNPを利用して機種変更とあいなったわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DocomoのMNP予約番号発行に思う

MNPが始まってSoft Bankがまた話題を振りまいて中、僕もDocomoからAUへ変更をしようとしてる。
そこで、DocomoからMNP予約番号を発行してもらわなければならないのだけれど、方法が3つ。

インターネット、i-mode、Docomoショップ。

いちばん早くて確実そうなインターネットを選んだところ、さっそくメールで予約番号が発行された・・・・と思っていたんだけれど、何か変だ。よく読んでみると予約番号ではなく、受付番号で、肝心の予約番号はなんと悠長なことに郵送されてくるのだという。しかも、この手続きをしたのが実は3日前なんだけれど、今日の段階でまだ来ていない。

仕方が無いのでDocomoショップへ出向き事情を話すと
「こちらではお調べできないので郵送されてくるのをお待ちください。」
と、ありえない返答が・・・。
「え~、そんなことありえないでしょう。」
と切り返し、結局、その場でi-modeのパスワードを発行してもらい(これもDocomoショップでしかできない)、Docomoショップでi-modeから予約番号を引き出すことに成功。

たぶんセキュリティーのこと考えてのことなんだろうけれど・・・。
なんか変だよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水没携帯復活?

携帯が水没して3日。昨日あたりからほとんどの昨日が復活したみたいだ。
水溜りにぷかぷか浮いたくらいの水没だったのに、ほぼ無事だったのはさすがNEC。堅固なつくりに結構感心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話水没!

 携帯電話を使い始めてもう10年以上経つと思うんだけれど・・・。
 昨日、初めて携帯電話を水没させてしまいました(泣)。
 DocomoのN506iで、それなりに気に入っているんだけれど・・・。買い替えとなると高すぎるから、いっそのことauに切り替えるかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜が満開

IMG_0541
 家の前の公園はさまざまな桜が植わっていて、この時期、日曜日ともなるとこんなににぎわいます。梅は近くで、桜は遠くで愛でる物と言いますが、写真にしてみるとそれを実感しますね。春のこの雰囲気を写真にこめるというのは僕にはまだまだ難しいです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春ですねぇ

IMG_0310

 いやぁ、今日は気持ちの良い日ですね。庭の梅がいい感じなので、EOS Kiss Digitalを取り出して撮影。一眼レフ初心者の僕にはデジタルカメラの「たくさん撮れる」「すぐ見られる」というのは本当にいい。何枚か撮ってみたけれど、これがいちばんマトモかな?

 そういえば画像のアップも初めてですね。

 フルサイズ画像などは、こちらで見られるようにしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)